« ロジクール ゲーミングマウスG500 | メイン | A8のASランク »

2012年01月13日

プロフェッショナル・ネゴシエーターの頭の中

fujiiichiro.jpg

プロフェッショナル・ネゴシエーターの頭の中」を読んでいます。著者は私の中学・高校の柔道部の先輩。

柔道でインターハイ出場、現役で早稲田政経合格。
学生空手で日本一、ロシアの格闘技サンボで世界5位。

「持ってる」人だったのは間違いないですが、口数が少なくて
寡黙な人というイメージだったので本を出すと聞いてビックリ。

はじめはM&A仲介会社の代表取締役をつとめて、自身も億単位の取引を年間数件まとめる交渉人として活躍しているところが、ちょっと想像できなかったです。。。

本書の内容は「交渉とは何か」からはじまって、「よい交渉」を目指す技術が書いてあります。

「交渉」っていうと、「自分と違う意見の人を理論や圧力でやりこめて、無理やりにでも納得させる」みたいなイメージを持っていましたが、本書では「信頼を気づくことができるよい交渉」をすることを目指しています。

たとえば、
・夫婦間で家事分担について取り決めること
・子供にゲームで遊ぶ時間を守らせること
・地域の行政と住民とで問題を話し合うこと

これ全部、「交渉」なんですよね。。。

表紙のデザインはバリバリ営業マン向けですが、自分の周囲で起こる「交渉」について置き換えるて読むことができるので、学生にも主婦にも面白いと思います。
もちろんビジネスマン、とくに、会社を経営している人にはためになると思います。

ちょっとネタバレですが、「交渉」を「男女の仲」をイメージさせて説明しているところが、かなりわかりやすいです♪

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://mm-labo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/843

コメント

面白そうですね!

早速注文しましたよ~。^^)

先輩にスゴイ方がいるんですね。

笹木さんって柔道やってたんですか?

>みやたけさん

努力でなんでも叶えてしまうスゴイ方で、
中学時代からいろんな伝説の人なんですw

難しい言葉は出てこないので、本当に読みやすいですよ♪

私、チビですが柔道家です^^ 初段ですけど・・・

コメントする

(コメントは承認されるまで公開されません。入力したメールアドレスが公開されることはありません。)