« いい感じです。 | メイン | 金環日食 »

2012年05月10日

薬事法にひっかかるケース


薬事法規制が厳しくなっていますね。

化粧品や健康食品をアフィリエイトする場合も、もちろん規制の対象になります。


1.顧客を誘引する(顧客の購入意欲を昂進させる)意図が明確であること
2.定医薬品等の商品名等が明らかにされていること
3.一般人が認知できる状態であること

この3つを満たしている場合、広告とみなされ対象になります。

使い心地や感想など個人の体験談・レビューが、『薬事法で禁止されている効果・効能の保証表現』とみなされる可能性があるのでレビューアフィリエイトする場合は表現に気をつけないといけないですね。
 

もっと詳しい内容は本日配信のアクセストレードのメルマガにあったので、気になる人はチェックしてみてください。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://mm-labo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/899

コメントする

(コメントは承認されるまで公開されません。入力したメールアドレスが公開されることはありません。)