« 足置き | メイン | 200万円達成 »

2013年07月03日

「ひとり会議」の教科書

R0013563.jpg

1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書 (Sanctuary books)を読みました。


・時間がなくてやりたい事ができない。。。
・もっと○○だったら。。。
・なんとなく幸せじゃない。
・いつまでも悩みをかかえている。
・ついマイナス思考になってしまう。

このような事で悩んでいませんか?


今読んでいるいて、まだ途中なんですが、
すごく良かったので紹介します。


家事や仕事など、やりたくないけど
やらなきゃいけないって事ありますよね。

むしろ、それだけで日々が過ぎていく。。。

もちろん家事や仕事は、
完全に放棄するのは難しい。

この本に書いてあるのは
『やるべき事』が『やりたい事』になる方法です。

やるべき事

どうしたらできるか?

どうしたら楽しくできるか?

そんな思考になる癖を
つけてしまえば、毎日が楽しくなる
はずです(=^▽^=)

その方法が『ひとり会議』

3日ほどやってみましたが、
すごくいい!と思いました。


山崎 拓巳さんの本は、
文章が少なくて読みやすいです。

はじめて読む方には
やる気のスイッチ! (Sanctuary books)もいいですよ(*^0^*)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://mm-labo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1085

コメントする

(コメントは承認されるまで公開されません。入力したメールアドレスが公開されることはありません。)