« 月間成果 | メイン | 自己紹介 »

2013年10月19日

ドリルを売るには穴を売れ

DSC01047.jpg


ドリルを売るには穴を売れを読みました。

「あなたが物を買う時、向こう側には売る人がいる」

「マーケティング」というと難しいですが、日々自分の身近におこっている事から、“マーケティング脳を鍛える”ということが書かれています。


理論と並行して、小説のようなストーリーが展開されます。

主人公は、売多 真子(うれた まこ)ちゃんという、転職したてて、新規企画室に配属されたOL。

任されたのが、経営不振のイタリアンレストランの再建。

このレストランを立て直すことができなければ、企画室は解散・・・真子は職を失う。


私は、マーケティング論は勉強したことがあるので、単語はわかっていました。

この本では、単語の説明だけでなく、それをどう使っていくか・・・という実践編を物語を通して書いてあります。
 

私たちが、たくさんの商品やサービスの中からある物を選んだ時点で、マーケティングの影響を受けているんですね。

「マーケティングって何?」
「物を売るってどういうこと?」

そんな状態から読んでも、よくわかる本です。

 
アフィリエイト専門書ではないですが、イタリアンレストランでも、アフィリエイトでも『物(サービス)を売ること』は同じです。


売れる商品を作れば(紹介すれば)、勝手に売れるわけではありません。

アフィリエイトでいうと、商品名以外で集客するなら、まちがいなくマーケティングの力が必要です。


視野を広げたい人、商品と消費者の関係を知りたい人、商品名以外で集客し納得して買ってもらう方法を考えている人にお薦めです。

 
読んだ後の疑問は・・・なぜ“ドリルを売るなら穴を売れ”というタイトルにしたのかな?

という点。

 
本書の概要をざっくりと表していますが、ドリルも穴も出てきません。

もっと魅力的なタイトルがあったと思います^^; 


タイトルがイマイチですが、中身はオススメ ★★★★☆。
(ずっと手元に残したいほどではないので、☆一個減らしました)

↓アマゾン
ドリルを売るには穴を売れ

2013年09月17日

一流役員が実践している仕事の哲学

DSC00633.jpg


安田 正さんの一流役員が実践している仕事の哲学を読みました。

この本は、ある一場面について

・三流…一般社員
・二流…課長・部長クラス
・一流…経営者・役員クラス

の人がどんな行動をするかという特徴をまとめた本です。

本を開いた右側に3種類の行動特徴が書いてあり、左側のページから2-4ページにわたってその理由を解説しています。

こういうレイアウトってわかりやすくていいですね。
読みやすいし、頭に入ってきやすいです。

36の場面について書かれています。

その中で、なるほどと思ったのが

【仕事とプライベートについて】
・三流は仕事をプライベートに持ち込む
・二流は仕事とプライベートを明確に分ける
・一流はいつでも仕事の顔をしている

仕事とプライベートのバランスを保つのではなく、一流は「仕事=プライベート」だそうです。


意外だと思ったのは

【英語の学習について】
・三流はTOEIC700点をめざす
・二流はビジネス英会話に通う
・一流はあえて勉強しない

解説によると、役員クラスで英語がしゃべれるのは5%程度。

「英語は話せるようになるまで、膨大な労力と費用がかかり、費用対効果が悪い。だから無駄な投資はしない」「通訳をつけますので問題ない」「英語を使わずに済むならこのまま済ませたい」という意見が多いそうです。

結果を確実に期待できることに労力を使いたい=英語の優先順位が低い

ということですね。

今は、日本国内のビジネスにおいても、英語は重視されつつありますから、「効率よく英語がしゃべれるようになる方法」があれば、一流の人も選択するのかな?と思いました。

英語を学習するのがムダということではなく、『効率を考えて優先順位を決める』というのがポイントです。

なかなか面白い本でした。


↓アマゾン
一流役員が実践している仕事の哲学

 

2013年09月13日

すごい人みつけた!

久々にすごい人を見つけました。

読み終わった本を売るのが面倒だから
いっそ捨てちゃうっていうのはダメかな・・・と
ネットを検索していた時に見つけました。

↓こちらです
http://www.6rou.net/index.html

とにかく ビビビビッ です。
 
自分の願いを具現化する力がすごい。


 
DSC00634.jpg

とりあえず紹介されていた本をいくつか購入しました。

 
これから読みます。

 
やっぱり人生思い通りになるんだなぁ。。。
 

良いことばっかり考えて生きていこう!

 

 


 

2013年09月06日

パクリジナルの技術 ~何をパクリ、どうオリジナルを生みだすのか~

300_DSC00364.jpg


木下 晃伸さんのパクリジナルの技術 ~何をパクリ、どうオリジナルを生みだすのか~ (経済界新書)を読みました。

徹底的に一流をパクろう!という本です。


・守…徹底低にすごい人をパクる!型にハマる。
・破…型にハマりきらない部分が出てくる。
・離…型にハマらず飛び出した部分がオリジナリル

のイメージです。

この本はビジネスモデルをパクるのではく、
「人をパクる」ことを書いています。

たとえば、本を出しているなら“全部読む”

数冊ではなく『全部』。

テレビに出ている人なら、『全部』見る。
 

コンプリートすることに重要な点があるそうです。

 
他人の頭を利用しながら、どんどんアウトプット
し続けることによって、量が質に転化すると書いています。

 
アフィリエイトの本ではありませんが、なるほどーと思いました。

私も自然にやっている部分もありましたが、“コンプリート”ではありません。 


パクリジナルを続けると、あなたも奇才になれる

 
考えるとワクワクしますね。

 
ちなみに、著者の方が私と同じ年齢で、ビックリしました。

 
すごい人がたくさんいるなぁ・・・
 
 

↓アマゾン
パクリジナルの技術 ~何をパクリ、どうオリジナルを生みだすのか~ (経済界新書)


 

2013年08月24日

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

DSC00212.jpg
 

アマゾンで予約していたアフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則が届きました。
 
DSC00213.jpg
本の裏。
 

アマゾンって便利ですけど、梱包資材を捨てるのが面倒ですね。。。
エコじゃないし。

あ、いきなり脱線してしまいました。

 
感想ですが、

著者の中村貞文さんのことは知りませんでした。

簡単に紹介すると、稼げなかったけど発見した“キーワードメソッド”を実践したところ、数か月で月収250万円を達成した・・・という方です。

詳しくは裏表紙に書いてあります。

  

本の内容は

ライバルを避けていかに、上位表示できるキーワードを選択するか。

ということが書かれています。

 
私は、前から「キーワードは考えるものじゃない。あるところから拾ってくるものだ」と思っていました。

でも、この本は、ツールなどでキーワードをみつける方法は定番化していて、ライバルが多い。

ライバルが多い=SEO争いになる

と書いています。

 
ではどうするか?

「検索者の気持ちになってキーワードを考える」と言っています。

 
「キーワードは頭で考えたり、思いついたりするものではない」という私の考えが否定されました。

でも、ほほーw っと納得しました。

 
さらに、

「ニッチなキーワードって検索数が少なくて、稼げないんじゃないの?」という疑問にも答えています。

 
これも、ほほー。

実は、少し前から私が実践していた、キーワードの考え方がそのまんま書いてありました。
 
別に私の脳内が中村さんにパクられたわけじゃないです^^; 
 
 
年3000万円というと月に250万円ですよね。
 
最近の私はこのあたりです。
 
なので、自然と中村さんの思考に近くなっていたのかもしれません。
(私は専業ですが。)
 

 
ちなみに前半分は、初心者が陥りがちな失敗について、中村さんの目線で分析しています。

肝心なメソッドは、p113にようやく出てきますので、少々前置きが長いかもしれません。

月80万円程度稼いでいる人は読み飛ばして問題ないと思います。


通帳の残高を掲載したり、実際のURLまで公開しているのでリアルですが、SEO手法については全く触れていません。


P113まで(半分弱)は失敗するケースの説明なので、満点ではなく★★★★☆ですが、この本は読むべき!だと思います。
定価1,400円ですが、後半だけでもそれ以上の価値はあります。

↓アマゾン
アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則
 

 

 


2013年08月18日

バカ売れキーワード1000

DSC00150.jpg


堀田博和さんのバカ売れキーワード1000買いました。

アフィリ初心者の相方に見せた感想。

『気づきがあるわ~』
『すごいなコレ。ようこんだけ集めたな!』
『頭、柔らかくなるわ~』
『言われたらなるほどと思うけど、自分じゃ考えつかんな~』
『いろんなジャンルで使えるなー』
『でもまだあんまり使われてないよな!』 

 

相方はあんまり本を読みません。

あんまりというか、自分で本を買うことはまずありません。

週刊少年ジャンプは毎週買っています。
(少年はとっくに卒業した年齢)

珍しくこの本は、食いついて読んでいました。

さらに、自主的にメモまで Σ( ̄ロ ̄)


私がアフィリエイトを教えている時に
口をすっぱくして『メモとれ!ノートに書け!』
って言ってもなかなかできなかったのにw

 
この本は読んで終わり!ではなく
辞書みたいな感じで、PC横に置いて
ずっと使えそうです^^

オススメ度は★★★★★(満点)をつけます(・∀・)!

 
『バカ売れキーワード1000』のレビューを見てみる

 


 
 

2013年07月26日

説得の心理技術(悪用厳禁)

R0013635.jpg

先日買った『説得の心理技術』が届いたので読みました。
 

 
R0013650.jpg

横書きだった( ‘ jj ’ )/
 
 
R0013651.jpg

根本的な事は知っている内容でしたが
それに元づく周辺知識ではじめて知ることが
いくつかありました。

3,800円は高いかな~

ま、返金保証付きですが。


感想としては、
内容は★★★★★
初心者向けかといえば★★★☆☆
 

もっと簡単で読みやすい、マーケティング、
広告関係の本を読んでからだと
読みやすく、知識が深まると思います。

現代広告の心理技術101との内容比較も書いてみたいと思います。


いくら返金保証でも3,800円はちょっとな~
と思う人は、こちらはどうですか?

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

1回読んだ本とはすぐにサヨナラする私ですが
この本は手元に置いています。

 
サイトを作る時に無造作に開いてみます。

すると、今から作るページのヒントがあったり、
開くたびに新しい発見があったり・・・
なかなか楽しくて役立つ本です。

  

 

 
 

 

2013年07月17日

説得の心理技術

bss.jpg

説得の心理技術を買ってみました。

表紙は怪しさ満点ですね。 (結構好きですが)

 

私は広告心理系の本をよく読みます。

アフィリエイトサイトで物を売るというのは、訪問者をサイト上で納得させ、購入ボタンを押させないといけません。

リアルビジネスなら、信頼関係から購入に至るケースも多いでしょう。

信頼できる人だから。。。
長年おつきあいしている会社だから。。。

それができない、アフィリエイトサイトは、
サイト内容が重要だと思います。
(小難しい事を書くという意味ではないです。)
 

私は携帯アフィリエイトから始めたので、特にそう思います。

なぜかというと、携帯アフィリエイトは基本クッキーが効きません。
(今は効くのもあるようです)

訪問してくれた方に、その場で即決させる力が必要でした。
 
 

人間が購買に至る過程で心理がどのように動くか・・・

それがある程度、論理的な法則で操作できるなら、知っておいて損はないと思います。


むしろアフィリエイターなら知るべき!!!


まだ届いていないので、詳細レビューはできませんが、残りが少ないみたいなので紹介しておきますね。

本なのに、90日間返金保証がついています。。。
 
『説得の心理技術』購入はこちら

 
私が今まで読んだ本は『』の
カテゴリーにまとめてあります。

 

2013年07月03日

「ひとり会議」の教科書

R0013563.jpg

1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書 (Sanctuary books)を読みました。


・時間がなくてやりたい事ができない。。。
・もっと○○だったら。。。
・なんとなく幸せじゃない。
・いつまでも悩みをかかえている。
・ついマイナス思考になってしまう。

このような事で悩んでいませんか?


今読んでいるいて、まだ途中なんですが、
すごく良かったので紹介します。


家事や仕事など、やりたくないけど
やらなきゃいけないって事ありますよね。

むしろ、それだけで日々が過ぎていく。。。

もちろん家事や仕事は、
完全に放棄するのは難しい。

この本に書いてあるのは
『やるべき事』が『やりたい事』になる方法です。

やるべき事

どうしたらできるか?

どうしたら楽しくできるか?

そんな思考になる癖を
つけてしまえば、毎日が楽しくなる
はずです(=^▽^=)

その方法が『ひとり会議』

3日ほどやってみましたが、
すごくいい!と思いました。


山崎 拓巳さんの本は、
文章が少なくて読みやすいです。

はじめて読む方には
やる気のスイッチ! (Sanctuary books)もいいですよ(*^0^*)

2013年06月25日

あっ、買っちゃった。 一瞬でお客に反応させる快感マーケティング

あっ、買っちゃった。 一瞬でお客に反応させる快感マーケティングを読みました。


R0013319.jpg
無意識に衝動的にモノを買ってしまうことについて書いています。

女脳と男脳の消費の違い。女脳の消費のひきがね ほか。

【覚書メモ】(自分のメモなので意味不明ですみません)

女脳型:快楽・イメージ・直感・ヒト・共存(子供と一緒に○○する)

男脳型:成果・スペック・理屈・モノ・征服

CH…カスタマーハピネス(○○そう! 例:可愛くなれそう!)

期待消費(おいしそう・よさそう)⇔納得消費(簡単・便利・安い)

 

イメージできれば商品のメリットはいらない。

2013年06月07日

早川勝さん著 「捨てる」成功法則

早川勝さんの『「捨てる」成功法則』を読みました。


R0013240.jpg


前半はよくある『成功法則』
後半は早川さんの『捨てて成功した実績』


成功法則として書かれている事に
特に珍しさはありませんでした。

・自分を好きになる
・相手をほめる
・ネガティブな発言をしない
・感謝する
・人の悪口を言わない


この中でオッと思ったのが
『相手が否定しない褒め方』です。

私は人を褒めるのが苦手。

褒めた後に
『そんな事ないですよー』とか
『褒めても何も出ませんよー』とか
言われると次に何て言っていいのか
わからないから。

 
でも、この本には
『褒めても相手が否定しない言い方』
が書いてありました。

これがわかっただけでも
価値があったと思います(・∀・)!


↓アマゾンはこちら

2013年05月31日

脳が買う気にさせられる消費のメンタリズム 仕方ない理論

西田文郎さんの脳が買う気にさせられる消費のメンタリズム 仕方ない理論
を読みました。

R0013232.jpg

今までぼんやりしていた『ビジネスモデル』という言葉が、急に身近に感じました^^

前半は、『それほど欲しくないのに買ってしまう“仕方ない理論”』のいろんなパターン紹介。
後半は、成功するビジネスモデルの作り方の説明です。


アフィリエイトではよく『買う気満々のユーザーを集めろ』と言いますよね。

買いたい人を集めるのは、インターネットでは簡単なことです。

PPCアフィリなら手間もかからないですね。

でも、買う気がないのに買わせる。これは本当に難しい。

第一アフィリエイトサイトでは、信用してもらう、親しみを持ってもらうっていうのが難しいです。


興味を持たせて、アクションを起こさせるのは、レビューサイトみたいにコンテンツを工夫しないとダメですね。


この本で解説されている『仕方ない理論』の実践方法はリアルビジネスですが、アフィリエイトにもヒントになることがたくさんありました。

2時間くらいでサッと読めましたが、あと数回読み返してみたいと思います。


次のサイトは『仕方ない理論』をヒントにつくってみよう(・∀・)!


初めて知った事↓

・セレブリティ層…年収1億円~:1%
・スキミング層…年収3,000万円~:4%
・イノベーター層…年収1,000万円~:15%
・フォロアー層…年収400万円~:35%
・ペネトレーション層…年収400万円以下:45%

だそうですw

西田文郎さんの他の著書も読んでみたいと思います。

↓おすすめです~(1,000円は安い!)
脳が買う気にさせられる消費のメンタリズム 仕方ない理論 (徳間ポケット)

2013年04月13日

秒速で一億円稼げる条件 の感想

与沢翼さん著『秒速で一億円稼げる条件』
を読みました。

RIMG3106.jpg

正直言って、すごい良い事を書いてると思いました。。。

 

私って洗脳されやすい!?
 

 
単純に元気が出てきました。
 

 
私はアフィリエイターですが、

もっとやれそう!とか、
 
次はどんな風に展開していこうかな?とか
 
色々考えて楽しくなりました。

 
実際に、同じ手法をやろうとして読むと
難しい点があるのかもしれませんが、
とにかくマインド的な部分はすごくよかったです。

 
文章も上手いし、要所要所の説明の入れ方が丁寧です。

 
本当に本人が書いているのかな?って疑っちゃうくらい。

  
頭がいい人なんだな~と思いました。
 

今の会社で働き方に悩んでいる人や、独立を視野に入れている人はかなり勇気をもらえるんじゃないかな?と思います。

 
 

2013年04月12日

税理士さんが貸してくれたのは…


昨日は税理士さんとの面談でした。

 
 
個人事業の開始当初からお世話になっている税理士さんは『アフィリエイト』を知りません。

だから、最初は『???』な事がたくさんありました。

 
 
それでも3年目の今は、だいぶ仕事の内容を理解してくれています。
 
 

そんな税理士さんが、『アフィリエイトに関する本を読んでみました!』というので
 
何の本かと思ったら…
 
 
 
 
 
yozawatubawa.jpg
秒速で一億円稼げる条件

(・▽・;)!!!

 
 
『いや~半分くらい訳がわからなかったですよ~
でも最後は良い事書いていましたね^^』だって。

 
お借りしたので、これから読んでみます。

 
 
アマゾンでは★★☆☆☆な感じでしたね・・・^^;
 
 
できるだけ先入観無しで読んでみたいと思います。

 
 

 

 

2012年08月11日

現代広告の心理技術101

「影響力の武器」という本を買おうかな~と思っていたら、その内容が含まれているという本をみつけました。

RIMG2733.jpg

現代広告の心理技術101
 

【目次】
NTRODUCTION 顧客は買いたがっている!
CHAPTER 1 人々が本当に求めているもの
CHAPTER 2 相手の頭の中に入る方法 消費者心理の17の基本原則
原則1 恐怖という要素
原則2 自我の変形
原則3 転嫁
原則4 バンドワゴン効果
原則5 手段・目的連鎖
原則6 理論を超えたモデル
原則7 接種理論
原則8 信念のリランキング
原則9 精緻化見込みモデル
原則10 影響力の6つの武器
原則11 メッセージの構成
原則12 セルフ・デモンストレーション
原則13 二面性のあるメッセージ
原則14 反復と重複
原則15 修辞疑問文を使う
原則16 証拠
原則17 ヒューリスティックス
CHAPTER 3 買わずにいられなくなる秘密のテクニック 買わせるための41のテクニック
CHAPTER 4 ホットリスト レスポンスを急増させる101の簡単な方法
EPPILOGUE 広告のプロが最後に言いたいこと

なんか、すごそうじゃないですか!?

よかったら、また改めて紹介しますね。


そういえばこの本ってアフィリエイターが特典つけて紹介しているんで何でだろう?と思ったらアフィリエイトプログラムがあるんです。

しかも、かなり高額報酬♪
 
自己アフィリエイトで購入はできないんですが、アフィリエイト登録はこちらでできます。
 

 

 


 

2012年07月21日

たった1行で!売る

田村仁さんの『たった1行で!売る』を読みました。

11tattaichigyodeuru.jpg


サイトのタイトル、クリック誘導文を考えるのに役立ちます。

 
 
 

美木良介さんのロングブレスダイエットが流行ってますね。

短期間に痩せられて、皮が余らないのがすごいです。

 
でも、やっているところを人に見られたくないですね。
longblessdiet.gif


2012年07月20日

オレなら、3秒で売るね!

オレなら、3秒で売るね!】を読みました。

11orenara.jpg

シュガーマンのマーケティングの本より、日本語に近いニュアンスの訳で読みやすい。

『物を売る』というのは、長い間時間をかけて、相手との信頼関係を築いて・・・
と思いがちだけど、『人は衝動的に物を買う』ことも多い。

とくにネットでは、『自分のサイトに来てもらい、広告主のサイトに行ってもらう』ことを短時間でしないといけない。

それには、【商品の魅力をわかってもらう】ことが必要。

文章はラフですが、わかりやすく内容もおすすめです。


あとがきより↓

“俺が成功しているために最も必要だと思っていることがある。
『これでもか、というくらいに執拗で目的に沿った行動』”

あきらめるな!というメッセージが心に残りました。


2012年07月15日

「劇的(ドラマティック)」に「色」で売れ!

藤村流売れる!コトバが面白かったので
「劇的(ドラマティック)」に「色」で売れ!も読んでみました。

11gekiteki.jpg

色は「無意識領域にまで影響を与える」

しらない間に、色によって様々な影響を受けているんですね。

経営者・建築関係の仕事・広告媒体に関する仕事にたずさわる人にお薦めです。
 

アフィリエイターとして、そのまま応用できる部分はないか、読んだ後いろんな考えをめぐらす時間が楽しい♪

後半は、「やる気」を出させてくれる言葉がいっぱいでした。

カラーマーケティングについて書かれた本ははじめてだったので、出会えてよかった! 
 
 


2012年04月14日

お客をつかむウェブ心理学 追記あり

RIMG0031.jpg


お客をつかむウェブ心理学
を読んでいます。

前半はアマゾンのレビューほどスゴイ!とは思わなかったので、全部読んでよかったら詳しく書きますね。

■■ 追記 ■■
読み終わりました。

ふーんなるほど~と思う部分がたくさんありました。

内容は『人が思わず行動してしまう』心理的なテクニックが『○○効果』として50個あげられています。

例えば『プラシーボ効果』について
医師が渡した『良く効く薬』が実は何の効果もない物なのに、病状が改善した事例が多くある。

これを、WEBにこんな風に応用してみるとどうでしょう?

といった内容です。

心理学上の『○○○○効果』がなじみのない言葉だったので、作者オリジナルでWEBに関連づけた別の言葉で書いてくれたらもっとわかりやすく、面白いのにな~と思います。

書いている内容は役立つけど、★★★☆☆くらいかな?

 

2012年03月23日

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

free.jpg
友達が貸してくれました。

税理士さんとフリーランスの主人公の会話形式になっていて、読みやすく、税金のアレコレがよくわかります^^

 
堂々と税金を安くできちゃう技がわかって勉強になりました!


気になる、個人事業から法人化するのは、どのタイミングがいいのかなども書いてあります。
 
 
アフィリエイターはほとんど経費がかからないので、節税のことは知っておくと得ですね。

 

2012年03月22日

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

10uruhitono.jpg

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

翻訳ですが、読みやすいです!

アフィリエイトサイトにも使えるテクニックがのっています。

同じ人が書いた

『シュガーマンのマーケティング30の法則 お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとは 』より読みやすいです。


2012年03月20日

予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

yosoudourinifugouri.jpg

予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」
 
 

無意識にそれを選んでしまう・・・そんな選択肢の作り方。

「おとり」の選択肢や、価格のプラセボ効果、アンカリングなど行動経済学(選択・意思決定科学)について。

 
翻訳モノだから、文章が読みにくかったけど、ひきこまれていきました!

 
内容濃いです!

 


 

2011年11月13日

「メモ化」すると行動量が増える

先日も書いた
この本

RIMG1140.jpg

読んで実践するようになってから
行動量がめっちゃ増えました!!

 
前、サイト作成の目標数を減らすことにしました。
って書いたんですが、作成数を減らすことなくSEOもちゃんとできています。

 
アフィリ以外に自分の楽しみの時間もちゃんと持てています。

 
本当にオススメなんで、本屋さんに寄ることがあったら立ち読みしてみてください!

 

2011年11月08日

頭の雑音を掃除する「メモ化」

CAD12P0P.jpg

今村 暁さんの頭の雑音を掃除する「メモ化」を読みました。


いや~かなり濃い内容でした。
  
 
・知っただけで成功するノウハウなんてない
・行動しないと何も変わらない

 
 
頭の中をクリアにすることで、圧倒的に作業量・行動量が増える簡単なしくみ。
付箋とノート(+いつもの手帳)を使って頭の中を整理整頓。
 
早速実践してみようと思います。
 
 
あれもこれもやりたいのに時間がなくてどれも中途半端。
もっとできたはずなのに、思ったほど出来ていない。
やっているのに結果がついてこない。
手帳に夢は書いたけど実現できるの。。。?
 
そんな悩みを持っている人にオススメです。

 
ワタミの渡邉美樹さんの手帳術とカブるところがあります。
 

2011年09月13日

7つの習慣に生きるための格言集

7つの習慣に生きるための格言集

RIMG0979.jpg


横書きなんですけど、フォントや文字間、レイアウトが各ページでバラバラなので読みにくい。。。

 
それぞれの格言に解説があったほうがよかったかな~

 

 

2010年07月31日

読んだ本

最近読んだ本でオススメ

こころのチョコレート
すっと心に入ってくる言葉に癒されると同時に
体中にパワーが満ちてくるのがわかりました。
成功者の言葉はやっぱり重みがあります。

富裕の法則
佳川奈未さんの新刊。
平成の花咲爺さんこと竹田和平氏との対談です。

2010年04月03日

佳川奈未さんの本

ふと本屋さんで目にした
『結果的にお金持ちになる100の方法』佳川奈未さん著作
を読んでから彼女の本を10冊以上読んでいます。


 
目からウロコ。
一番ビックリしたのは『お金は苦労して働かないと
手に入らない物だという思いこみを捨てる』という点。
   

もちろん働かないということじゃありません。
『好きなこと、自分のエネルギーを注ぐことが苦に
ならないことをたくさんするだけでお金持ちになれる』ってことです。

 
それからもう一つ。
お金持ちの家に必ずあって、普通の人の家にないもの
 
何だと思いますか?

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
鹿のはく製…じゃないですよ(笑)
 
 
 
 
  
 
答えは 金庫 です。

 
佳川奈未さんが成功する前にまず購入したのが金庫だそうです。
手提げタイプの小さいヤツじゃありません。
オフィス用のどっしりとした大きなものです。

 
お金は落ち着ける場所に集まってくる性質があるそうです。

 
これは私も感じていたんですが、
 
・お気に入りの財布を買って
・お札の向きをそろえて
・レシートがたまらないように整理して
 
いたら、なんだかお金が(財布の中に)いっぱいあるな…と
思っていたんです。


 
佳川奈未さんの本は「魂」とか「神様」とかいう言葉が
たくさん出てくるので、そっち系のお話が苦手じゃなければ
すごくオススメです!
 

 

 


 

2010年01月24日

続 減らす技術

減らす技術を全部読み終わりました。

 
自分の心の中の焦りが消えて
スッキリした。

 
そして
「私って夢に向かって一歩一歩前進
してるんだな~」と幸せな気分になりました。

 
この本の作者が2年間で達成したこと

 
・ジョギングの習慣
・ヘルシーな食生活
・計画的で生産的な人生
・マラソン大会に2回出場
・サイドビジネスで収入が2倍に
・早起きの習慣ができた
・菜食主義になった
・トライアスロン2大会完走
・ブログが有名になった
・借金をゼロにした
・生まれてはじめて貯金した
・シンプルな人生
・きれいに片付いた家
・20キロ痩せた
・電子ブック2冊がベストセラー
・小説の草稿を書き上げた
・会社を辞めて自宅で仕事
・もうひとつのブログも人気に
・「減らす技術」を出版


私が憧れるシンプルで豊かな生活を
たった2年で実現しています。

 
一歩一歩はじめよう。
確実に進んでいるから。

 
 

2010年01月23日

1/22の作業 減らす技術

減らす技術を読んでいます。
 
収納・整理・整頓の本ではなくて
成功哲学的な本です。


「確実に成功するものを目標にする」
 
例えば、早起きすることが目標なら
今より15分早く起きることを
はじめの目標にしてみる。

 
確実にできることを、クリアしていって
最後には大きな目標を達成する。
  

これならできそう!と思えました。

 
【1/22の作業】
20 4052

2010年01月12日

続かない女のための続ける技術

先日のやる気のスイッチのついに買った
続かない女のための続ける技術を読みました。
 
 
内容はアフィリには直結しませんけどね。
アフィリが仕事なら、続けるとか続けないとか
そんなことじゃないです。
 

ダイエット・家計簿・日記…など続けたくても
続けられない人が読むとすごくいいと思います。
 

中身は漫画で読みやすいですよ。
どこまでも自分に甘い主人公のキャラが
自分とかぶって笑えました。

 

 

 

2010年01月09日

やる気のスイッチ

高良さんが紹介していた
本を読みました。
やる気のスイッチ


落ち込まず、焦らず、冷静に…でも
楽しくなれます。

 
【1/8の作業】
体調が安定しなくて休み。
○○回目の誕生日でした。
大好物のピータンをごちそうになりました。


 
ピータンって何?って方の為に

これ↓↓↓↓↓
KC3H0010.jpg

 

2009年12月23日

頭がいい人の10倍パソコン術

原田翔太さんの本
28歳までに結果を出す!勉強のルール
を買おうと思って本屋さんに行ったら
なぜかその隣に積んであった
頭がいい人の10倍パソコン術を買ってしまいました@@

 
ほんと目からウロコのパソコン術です。

 
PCの操作は早いほうだと思ってたけど、
全然使いこなしてないことがわかりました。

2009年11月24日

携帯アフィリエイト 原田陽平さんの本

この記事は宣伝です^^
 
 
携帯アフィリネット起業塾の講師
原田陽平さんが携帯アフィリエイトの
本を出版されたそうです。
 

≪わずか90日でできるようになる!!
 副収入を毎月13万円稼ぎ続けるしくみ≫

 
1565円の書籍にはあり得ない
付録&キャンペーンなので
これは黙って買いですな@@

 
私ももちろん買います♪

 
詳細はコチラ
http://cmobilers.com/Amazon_Campaign/
※キャンペーンは11/24 18:00〜 3日間Amazon限定です
 
紹介者の欄に『アフィリ笹木』と書いて頂けると
嬉しいです^^

 

2009年10月22日

イガラシ携帯アフィリ塾 41日目 夢かなう青いバラ

サントリーが世界初の青いバラ
「サントリーブルーローズ アプローズ」の
開発・商品化に成功しました。


もともと青色の色素を持たないバラの花。
不可能といわれた事が可能になったから
花言葉は「夢かなう」

 
花言葉に胸キュンです(古)
強く願えば不可能な事は無いんだなと
元気が出るニュースでした。

 
 
 
PC Googleで自分のサイトを検索してみると
URLの横に携帯のマークがついていません。

 
作ったサイトがPCサイトと認識
されてしまっているようです。

 
一度PCサイトと認識されると
モバイルと認識させることは
できないそうですね(泣)


でもおととい、昨日とそのサイトグループ
から成果が上がっています。
……謎です。

 
グループの中の一部のサイトは
モバイルと認識されいる??

 
よくわかりません。


昨日は寝不足で疲れが出たので
10サイトだけ作成。

 
かわりに先日購入した
モバイルSEO勝者のバイブルが届いたので読みました。


モバイルSEOの本を読むのは
初めてですが、すごくわかりやすかったです。

 
良かったのは、
SEOの理論、概要、将来の予測ではなく
「だから今何をどうすれば有効なのか」
しっかり書かれている点です。

 
中身は2色印刷。
これもフルカラーより大事な部分だけが
ひと目でわかって見やすかったです。
 
 
2100円と他のモバイルSEOの本より高いですが、
初めてモバイルSEOの本を読む人には
特におススメできると思います。
 
 
中級者には……わかりません^^;

 
モバイルSEO勝者のバイブルより抜粋───────
「知識は何物より代えがたい資産である。
行動とは知識を価値に変える魔法である。」
───────────────────────────────
           
 
そして、知識と情報は新しいほど
価値があると思いますw
 
知ったら…思いついたら…即行動!
 

【10/21の作業】
携帯サイト作成数 合計1449
10/20の報酬 490円
額は減ってますが…4日連続の報酬♪

2009年10月19日

イガラシ携帯アフィリ塾 38日目 モバイルSEO勝者のバイブル

モバイルSEO勝者のバイブル


携帯サイトのSEOについて勉強したかったので
楽天で購入してみました。

 
イガラシ塾のノウハウだと
基本がわかならくても
作ったサイトが上位に来やすいみたいです。
 
 
「みたい」っていうのは
順位をあまり調べたことがないから…^^;

 
前に成果のあがったキーワードのサイトを
調べてみたんですが、出てこなかったんです。

 
きっと私の調べ方が間違っているんだと思いますが、
上位にくることが最終目的ではないので、今は
キーワード探しサイト作成だけに集中することにしています。

 
イガラシ塾の手法は、知識がなくても実践できますが
やはりSEOの知識は絶対必要になってくるので、
今のうちに基本を勉強しておこうと思います。

 


おとといは0でしたが
昨日3件 1010円の成果がありました♪

 
1000円超えは嬉しい〜。
好調なのは着メロ、ゲーム系です。

 
年末に向けて、アレもコレも作りたいものがたくさん!

 
【10/18の作業】
携帯サイト作成数 合計1353

 

 


 

2009年08月30日

整理・整頓得意ですか?

こんにちは。
 
いよいよ選挙ですね。

という私は期日前で済ませてるので
本日はゆっくりしています。
 
今日は新しい本を買ってきました。

なぜあの人は整理がうまいのか 中谷彰宏著
 
私は「捨てる」系の本が大好きなんですけど
今まで出会った本とは、かなり違ってました。
「名刺はもらった当日捨てる」って…型破りにもホドがあるw
でも、理由を読むと納得させられちゃうんです。


普段から「捨てる」を意識していたので
ガラクタは少ないんですが
なかなか捨てられないジャンルがあったんです。

 
それは…
「オークションで売れば高く売そう!」
と思う品です。

 
でも、オークションって結構
面倒なんですよね。

 
写真を撮ってアップして
落札後はメール対応、入金確認、梱包、発送。。。

 
売りたいと思っていてもなかなか
即実行は難しいんですよ。
メンドクサイの嫌いなんで(笑)

 
この本はそんな悩みを解決してくれました♪

 
ポイントは「整理とお金は切り離して考える」 
 
 
金銭的に高く売ろうとする人は運気が下がるそうです。
 
 
自分は運があるって思いこんで生きてきたので
「運気が下がる」って言葉に弱いんですよ、私。

だって、運はお金じゃ買えませんから!
 

洋服をなかなか捨てられない人、
仕事机のまわりが書類でいっぱいの人、
にすっごくオススメです☆


今流行りのスピリチュアル色はまったくないので
捨てる系の本を読んだことがない人にも
読みやすいですよ。
 
1時間くらいでサラっと読めました。

 
【8/29の作業】
アフィリエイトファクトリー インデックス作業 完了

2009年08月26日

リンゴが教えてくれたこと


アフィリエイトの記録以外に
読んだ本の感想なんかも、書いて
みようと思います。

 

リンゴが教えてくれたこと


 
著者はリンゴ農家の木村秋則さん。

従来の農薬・肥料を使用するという
農業の常識にとらわれず、
無農薬・無肥料のリンゴ栽培で
成功された方です。
 
 
家族が農薬で健康被害をうけたことを
きっかけに、無農薬でリンゴ栽培を
しようと思い立った木村さん。

 
最初の収穫まで、なんと11年もの歳月を
費やしています。
 
 
もしアフィリエイトで11年収入だったら…
誰もアフィリエイトなんてやりませんよね。

 
追いつめられた木村さんは自殺を決意し
山の中に入ります。

 
そこで奇跡の発見をし、成功をつかみます。
 
 
成功への鍵ってどこに落ちているのか
わかりませんね。
 
 
落ちていてもうっかり見逃している!
なんてモッタイナイこともあるかもしれません。

 
常識にとらわれず、アフィリ脳を働かせ
アンテナを常にはっていたいと思います。
 

 
私の成功の鍵はどこにある…?
 

2009年06月07日

アフィリエイトツール大全

ちょっとあやしいタイトルのこの本

アフィリエイトツール大全

1200円だったので買ってみました。

サブタイトルは

月100万円以上稼ぐスーパーアフィリエイターの答えがここにある
最小限の手間で最大限に稼ぐ!


無理せず稼ぐ!楽して儲かる!
ほったらかしで収入倍増

あのビッグキーワードで
検索上位を獲得する。

1クリックで数百ページのサイトを自動生成

寝ている間にパソコンが勝手にブログの自動投稿

後発組でも不労所得を実現する資産形成の仕掛け

総額200万円以上のツール(お試し版)を収録

これぞ禁断の新世紀ネット錬金術!


 


『楽して儲かるなんて話はない』
こう信じている私も、ここまで書かれたらさすがに
買いますよ。

ツールのお試し版もついて1200円ですからね。

読んで見た感想は……意外! 買ってよかったです。
   

こんなに優秀な無料ツールがたくさんあるとは
知りませんでした。
 
 
 

これからはアフィリエイトの自動化に無駄なお金を
使わずに済みそうです。
っていうか、ぶっちゃけもっと早く知りたかったです。


 
 
アフィリエイト初心者の人、ツールや商材をまだ購入した
ことがない人にこそ、無駄なお金を使わないために
しっておいてほしい内容です。


 

アフィリエイトツール大全